秀明大学学校教師学部附属 秀明八千代高等学校

大学合格者の声

自分の努力を信じて受験に臨めました

熊川 和香菜さん
千葉大学・文学部

もともと英語が好きでしたが、秀明スピーチコンテストで賞をいただいたことでさらに自信がつきました。英検は準1級を取得し、TOEICのスコアは750点。英文法に関しては授業で配る問題演習プリントをひたすら解き、長文読解は音読で鍛えました。大学の4年間も英語力を最大限伸ばしたいと思い、それが一番叶えられそうな千葉大学の国際言語文化学コースに推薦入試でチャレンジ。先生方のアドバイスのおかげで悔いのない選択ができました。

計画的な勉強が合格につながりました

相川 拓哉さん
立教大学・法学部

秀明八千代の先生方は指導に熱心で、授業でも教科書以外の興味深い話をしてくださいます。世界史では歴史の出来事が今の政治や経済とどうつながるか教わったことから、社会を営む上で欠かせない法律を学ぼうと思いました。受験勉強は早くから計画的に取り組み、苦手科目は時間をかけて克服。一般入試で合格したことに大きな達成感を覚えました。秀明八千代でたくさんの尊敬できる先生と出会ったことが、精神的な支えになりました。

大学受験を乗り切るために必要なのは強い意志

山﨑 佑華さん
日本大学・薬学部

受験をする上で最も大切なのは、周りの声にまどわされない強い意志を持つことだと思います。たとえば私のめざす薬剤師は今後「人余り」になると言われますが、「それでも人を救う薬剤師になりたい!」という思いが強かったからこそ、入試前のナーバスな時期を乗り越えることができました。秀明八千代に入学する前は内向的な性格でしたが、人に恵まれ、コミュニケーション力を磨いたおかげで、自分の意志を言葉にする力もつきました。

苦手科目を克服できたのは先生方の指導のおかげです

長谷川 諄さん
東邦大学・理学部

苦手な英語を克服するため考えたのが、朝早めに登校して職員室で勉強することです。先生が近くにいるから、わからないところを納得いくまで質問できました。どんなに忙しくても手を抜かず、しっかりと教えてくださった先生方に感謝しています。秀明八千代での3年間は勉強に部活動にと充実し、友人にも恵まれた最高の時間だったので、卒業式では名残惜しくて涙がとまりませんでした。頼れるOBとして、母校に協力できるよう成長します。

入試に関するお問い合わせ

047-450-7001