秀明大学学校教師学部附属 秀明八千代中学校

学校からのお知らせ

在校生も今日から登校

午前登校(中学生、高校2年生)、午後登校(高校3年生)のホームルームの冒頭に、富谷学校長から放送で学校再開のメッセージが生徒たちに伝えられました。職員一同でこの日を待っていたこと、コロナハラスメントについての注意に続いて、「新しい学校生活」で大切なこととして次の内容が述べられました。 ① Stay Healthy=自分と他人の健康を守る ② Stay Positive=ピンチをチャンスに変え、前向きに頑張る ③ Stay Thankful=家族に、そして生活を支えてくださっている方々に感謝の気持ちを常に持つ ④ Stay Imaginative=想像力を発揮して、思いやりの言葉・行動を心掛ける 続いて納谷生活部長より、学校生活についての留意点が具体的に確認されました。特にソーシャルディスタンスについて、注意喚起がなされました。校内にも互いに距離を取るための行動変容サインが設置されています。

玄関に示されたソーシャルディスタンス

ソーシャルディスタンスの距離感を目で確認

また、中学1年生に向けて富谷学校長より秀明教育の根幹である「心の学習」第1回の授業が行われました。「心の学習」では毎回授業を受けて考えたことを生徒が自分の言葉で書くことを大切にしており、今日の授業を聞いた生徒は、「『生徒』として父や母への感謝を忘れずに学校生活を送りたいです」などと感想をまとめました。

入試に関するお問い合わせ

047-450-7001