ホーム > 学園生活 > 秀明八千代中学生の一日

秀明八千代中学生の一日

秀明八千代中学生の一日

都心の喧騒から離れ、緑豊かで広大なキャンパスが、みなさんの6年間を見守ります。
一日一日を楽しく過ごせる、充実した学園生活が待っています。

一日の流れ

登校

登校

各方面からのスクールバスなどで元気に登校します。

スクールバスのご案内

矢印

朝のホームルーム

朝のホームルーム

一日の学園生活がスタートします。

矢印

午前の授業

授業
授業

1コマ50分の授業が、午前・午後それぞれ3コマずつあります。

矢印

完全給食制を実施

給食
給食

生徒からのアンケートも参考にしながら、栄養バランスの整った献立で完全給食制を実施しています。

矢印

午後の授業

授業

授業終了後は、帰りのホームルームと清掃の時間となります。

矢印

放課後

放課後

部活動に参加する生徒、補習に打ち込む生徒、それぞれが充実した時間を過ごしています。

信じ合える仲間との充実した学校生活が秀明八千代の魅力

太宰竜哉くん

中学2年 太宰竜哉くん(八千代市立村上東小学校出身)

先生も生徒もオープンな雰囲気が、秀明八千代の魅力です。心に残っているのは、友達と3人で立候補し、秀明学園全体での英語スピーチコンテストに出場したこと。イギリス人の先生による指導で発音を重点的に練習し、英会話のスキルも上がりました。メンバー3人で支え合いながら何度も繰り返し練習したことで、絆が深まったのが何よりも嬉しかったです。毎日笑顔があふれていて、充実した学校生活を過ごしています。