ホーム > 学園生活 > 秀明八千代中学生の一日

秀明八千代中学生の一日

秀明八千代中学生の一日

都会の喧騒から離れ、緑豊かで広大なキャンパスが、みなさんの6年間を見守ります。
一日一日を楽しく過ごせる、充実した学園生活が待っています。

一日の流れ

登校

登校

各方面からのスクールバスなどで元気に登校します。

スクールバスのご案内

矢印

朝のホームルーム

朝のホームルーム

一日の学校生活がスタート。

矢印

午前の授業

授業

1コマ50分の授業が、午前・午後それぞれ3コマずつあります。

矢印

完全給食制を実施

給食
給食
給食

生徒からのアンケートも参考にしながら、栄養バランスの整った献立で毎日の給食を提供しています。

矢印

午後の授業

授業

授業終了後は、帰りのホームルームと清掃の時間となります。

矢印

放課後

放課後

部活動に参加する生徒、補習に打ち込む生徒、それぞれが充実した時間を過ごしています。

チャレンジの機会がたくさんあるから成長できます。

堀越歩夢さん

中学2年 堀越 歩夢さん(香取市栗源小学校出身)

秀明八千代の活発な雰囲気に影響されて、弁論大会とスピーチコンテストに勇気を出して出場。スピーチコンテストは1年の中で最優秀賞、弁論大会は3学年全体で優勝しました。部活動は空手道部で全国大会出場をめざし、勉強も全科目秀明博士を目標に、文武両道で頑張っています。