ホーム > お知らせ

ニュース&トピックス

中学3年が秀明大学、後藤丈志准教授による数学の特別授業に参加

「PGTプログラム」の一環として、秀明大学の後藤丈志准教授による数学の特別授業「和算に見る数学」に3年生が参加しました。はじめに数当てゲームで2進法の概念を習い、「百五減算」という和算の計算方法を学びました。そして、百五減算が江戸時代初期の『塵劫記』という和算の書物に見られることへと話は進み、和算の歴史や、『塵劫記』に載せられているねずみ算、油分け算といった算術の計算方法など、多彩な授業が展開されました。

講義が終わっても、習ったばかりの油分け算に取り組み続けていた生徒もおり、感想文には「数当てゲームは実際にやってみて数が当たったのでびっくりしました。もっといろんな面白い計算をしてみたいと思いました」「和算のしくみが少し難しかったですが、家に帰ったら家族にも教えたいと思いました」「少し計算するのが楽しくなりました。このようなゲームで、計算が苦手から得意に変わっていきたいです」などとあり、歴史の話題も交えての普段とは違ったアプローチによって、数学の不思議さや楽しさに接することができたようです。
2017.7.11 写真1

2017.7.11 写真2

2017.7.11 写真3

中学1年が秀明大学、村上瑞季助教による理科の特別授業に参加

「PGTプログラム」の一環として、秀明大学の村上瑞季助教による理科の特別授業「化石からみる進化」に1年生が参加しました。はじめに人間の頭蓋骨の模型を見せていただき、22個の骨でできていることに知的好奇心をくすぐられた生徒たちは、グループごとに鹿や猫などの頭蓋骨を観察しながら、人間の骨と同じ関係にある部分(相同関係)を調べました。授業の後半には、ティラノサウルスの化石を見せていただき、さらにはサメの歯の化石もいただいて、生徒は大喜びです。生徒の感想文には「色ぬりをすることで、人間の骨と鹿の骨の相同関係がわかりました。」「人とイルカのようなまったく違う形をした骨でも1:1で対応する骨があることをはじめて知りました。」などとあり、とても楽しく学べたことが伺えました。 1 2 3 4

平成29年度国際平和作文コンクールに入選

image002

八千代市は次世代を担う子供たちが他国の文化に触れることで、国際的な視野を持ち、平和な世界を築く国際人として成長して欲しいという願いをこめた人材育成の一環として、国際平和作文コンクールを実施しており、本校の山本貴穂さん(中学2年)が、八千代市の平成29年度国際平和作文コンクールにおいて入選しました。

薬物乱用・サイバー犯罪防止講演会が開かれる

IMG_4688

6月19日(月)、本校体育館において、千葉県警察本部生活安全部少年課の少年補導専門員を招いて、薬物乱用・サイバー犯罪防止講演会が開かれました。体育館に設置されている大画面によって写真や絵を紹介しながら、具体的な事例をもとに、薬物の危険性やインターネット、携帯電話の安全な使用法について、熱のこもったお話をしていただき、生徒たちは真剣に聞き入っていました。

「今日の講演会を聞いて、やはりネットや薬物は怖いものだと思いました。冗談でネットに上げたものが広まって問題になったり、友達の載せた写真で傷つくこともあります。薬物は自分では関係のないものと思っていますが、知らず知らずのうちに巻き込まれ犯罪になってしまう恐れもあることがわかりました。」(高校1年)

「インターネットの使い方を誤ると、犯罪行為や、トラブルのもとになるので、安易にSNSなどの投稿をしないように気をつけたいと思います。また、タバコや飲酒、そして薬物などは未成年の体にとって命の危険にもつながる悪いもので、どんな誘惑にも負けず絶対にやってはいけない強い意志を持ちたいと思います。」(高校3年)

中学校の代表生徒が「ちば中学生県議会」に参加

6月15日(木)に開催された「ちば中学生県議会」に、中学3年生の生徒2名が参加しました。会場は、普段千葉県議会が開催されている実際の本会議場で、千葉県内の中学校の代表生徒約190名が集まりました。千葉県知事や県教育長、各会派の県議会議員、県庁職員らが出席する厳粛な雰囲気のなか、一般質問・発議案の採決などが行われました。

参加した生徒からは「知事や県議会議長の話を聞いて、本当に千葉県のことを思って活動していることが分かった」「中学生の代表として採決に参加することで、議会政治の意義を実感することができた」などの感想が出されました。神聖とされる議場での緊張感を味わいながら、民主政治の一端を体験することができたようです。
DSC_0264

20170615_134334799

中学2年生が秀明大学の特別授業に参加

6月6日(火)、「PGTプログラム」の一環として、秀明大学の兼坂祐子専任講師による国語の特別授業「読書を楽しもう」に2年生が参加しました。大学らしい階段教室で、探偵小説の読み聞かせから授業が始まりましたが、その結末の意外さに生徒たちは驚かされました。そして、結末の伏線探しが始まり、登場人物の描写に隠された意図をたくさん発見することができました。最後に別の小説が渡され、今度は自分たちで隠された意図の発見に取り組みました。生徒の感想文には「今まで読書があまり好きではなかったのですが、文章を読むことに興味を持つことができました」「これからは今まで以上にもっと本を読もうと思います」などとあり、読書に親しむ良いきっかけになったようです。

体育大会の開催について(ご案内)

第34回体育大会を、6月11日(日)9:00~15:00に開催します。校訓である「知・技・心」の「技」に関する日頃の鍛錬の成果をご覧いただき、温かい声援をお願いします。多数の皆様のご来校をお待ちしています。

当日は路線バスの他、東葉高速鉄道「八千代中央駅」より保護者用臨時バス(無料)を運行します。お車でお越しの場合、駐車場に限りがあるため、秀明大学までお回りいただく場合があります(大学と本校の間はシャトルバスを運行)。

なお、天候による体育大会の実施・中止の判断につきましては、当日朝6時までに本校ホームページに掲載するほか、「一斉メール送信サービス」でもご案内させていただきます。

体育大会プログラム

午前の部
1 開会式(9:00)
競技
2 50m走(中学男女)
3 走高跳(高校男女)
4 100m走(中学男子・高校男女)
5 200m走(高校男子)
6 ジャンパス(中学男女)
7 棒引き(高校1年男子)
8 台風の目(高校2年女子)
9 中学リレー(中学男女)
10 秀明3校対抗リレー
昼食
午後の部
11 演奏(吹奏楽部)於:体育館
12 演技(ダンス部)於:体育館
競技
13 演武(高校2年男子)
14 ムカデ競走(高校1年女子)
15 玉入れ(中学男女)
16 大玉競走(高校3年女子)
17 騎馬戦(高校3年男子)
18 高校女子リレー(高校女子)
19 高校男子リレー(高校男子)
20 閉会式(14:40)
父母用スクールバス(来校用)※生徒の登校用と共用になります
八千代中央駅発 8:00※ 8:30 9:00 10:00 11:00 12:30
秀明大学発 8:30 9:00 10:00 11:00 12:30
父母用スクールバス(帰宅用)
八千代中央駅行 11:30 12:00 13:00 14:00 15:00
秀明大学行 11:30 12:00 13:00 14:00 15:00

中学一年が秀明大学、西村治准教授による数学特別授業に参加

5月25日(木)、「PGTプログラム」の一環として、学校教師学部の西村治准教授による数学の特別授業「数独を解いてみよう」に参加しました。授業では、数独(ナンプレ)の基本的な解き方の説明を受けた後、「答えは一つしかない」というこのパズルの原理に基づいて、それぞれのマスに入る数字をいくつかの可能性の中から理詰めで考えていくという体験をしました。最初は難しさに頭を抱えていた生徒たちでしたが、「わかった」「できた」「完成した」との笑顔が次第に広がっていきました。
生徒から、「数独のルールを知って、問題が解けるごとに、自分の力が上がっている気がしてうれしかったです。」「最初は簡単そうだったけど、難しくて友達に教えてもらいながらできました。僕も西村先生のように頭がよくなりたいです。」「数独は本当に面白かったです。まるでゲームのようでした。」「もっと数独を解いてみたいです。」などの声が聞こえました。

IMG_0148

IMG_0162

小学生対象の第1回体験学習会が行われました

5月20日(土)、本校家庭科室にて小学生を対象とした体験学習会が行われました。内容は「だしをとって信田煮(しのだに)をつくろう!」です。
本年度、中学1年生はPGTプログラム「和食の科学」として、「だし」について学びます。だしの知識や歴史を知り、実際にだしをとって調理をする体験から疑問を見つけて研究をすることで、日本の文化を深く知り、その大切さを体感していきます。
本日の体験学習会でも、まずはだしをとってから、信田煮を作っていきます。「いい香り」と思わず声がでるような昆布だしと鰹だしの香りに包まれながら、児童たちは長ねぎや生姜などの食材に包丁で向き合います。最初は上手く切れなかった児童も、コツをつかんで上手く切れるようになり満足そうでした。途中でだしの味見をした時は「うわぁ、おいしい!」と笑みがこぼれ、ご父母にも笑顔が広がりました。信田煮が出来上がり、家庭科室いっぱいの「和の香り」の中で、自分たちが協力し合って作った信田煮を皆おいしそうにほおばり、だしをとって作った本格的な和食を堪能しました。
その後、本校の食堂で給食も味わっていただき、施設の見学もまじえて本校への理解を深めていただきました。

 

体育大会の開催について(ご案内)

第34回体育大会を、6月11日(日)9:00~15:00に実施します。校訓である「知・技・心」の「技」に関する日頃の鍛錬の成果をご覧いただき、温かい声援をお願いします。多数の皆様のご来校をお待ちしています。また、お食事は各自ご用意いただくようお願いします。なお、当日雨天の場合、体育大会は6月14日(水)に延期して実施します。