ホーム > お知らせ

ニュース&トピックス

秀明学園の魅力が満載・・・書籍が発売されました

この度、秀明学園の教育力について取り上げた本『理想の教育がここにあった~各界で活躍する人材を生む秀明学園~』が講談社エディトリアルより出版されることになりました。

本書は、本校の最大の特色である「寮制」「中高一貫教育」にスポットを当て、フリーライターの川添道子さんが綿密な取材をもとにまとめ上げた力作です。

12月11日(月)から全国の書店で販売となります。是非ご一読いただきたくご紹介いたします。お近くの書店またはインターネット等でお求めください。

書籍『理想の教育がここにあった〜各界で活躍する人材を生む「秀明学園」〜』表紙

秀明大学にて専願入試入学説明会が行われました

12月9日(土)秀明大学看護学部棟大講義室にて、専願入試入学説明会を開催しました。会に先立ち、合格を祝して秀明八千代中高吹奏楽部と秀明大学吹奏学部による合同演奏が行われました。説明会では、最初に富谷校長より児童の皆さんへ合格通知書が一人ひとりに手渡されました。続いて、秀明大学教授でもある校長より、お祝いの言葉と中高6年、そして大学までの10年間で夢を叶えようとのお話がありました。説明会のあとは、学生食堂でのスペシャルバイキングです。厨房の方々が心をこめて作ってくださった料理を皆さんでおいしくいただきました。最後に、大学図書館と近代文学展示館の見学をし、ご家族で芥川龍之介・梶井基次郎・宮沢賢治・太宰治・夏目漱石に関するたくさんの資料に触れて、大学のアカデミックな雰囲気を感じていただきました。

入学説明会41

入学説明会31

入学説明会21

入学説明会11

中学1年生が船尾車庫を見学

 12月6日(水)の午後、期末考査の後に、中1の有志がちばレインボーバス船尾車庫の見学とバス会社の方へのインタビューを行いました。これは、公益財団法人交通エコロジー・モビリティ財団の助成を受けたPGTプログラムの特別プロジェクトです。生徒たちは、運転席に座らせてもらったり、実際の運行前点検を見学したりしました。「運転席から見た外の風景は抜群でした。たくさんのミラーがあって、細かなところまで見ることができるつくりになっていても、運転手さんから見えていない所が結構あることに気づきました。」「車椅子を設置できる椅子にはレバーがついていて、折りたたむと椅子の下から降車用のボタンが出てくるなどたくさんの工夫があることに驚きました。」など、貴重な経験をすることができました。生徒たちは、今後、バスを安全・快適に利用するためのリーフレット作りに取り組みます。

モビリティマネジメント4、  モビリティマネジメント3 モビリティマネジメント1

千葉テレビで中学校が紹介されます

12月3日(日)19:00~千葉テレビの「2017年度 有名私立中学校 入試のヒント」に本校の富谷校長が出演し、本校の紹介と入試情報をお伝えします。

入試のヒント

現在、緊急のお知らせは特にありません。

現在、緊急のお知らせは特にありません。

中学生、校内合唱コンクールで素晴らしいハーモニーを披露

 本日、スポーツセンター1階において、校内合唱コンクールが開催されました。短期間の練習でしたが、それぞれのクラスが心を一つにして堂々と歌い上げ、素晴らしいハーモニーを奏でました。本番後、特別審査員としてお招きした本校吹奏楽部OGで尚美学園大学音楽学部卒業生の岡田加奈子さんから「各クラスの持ち味が出ており、心を込めて歌っていたのが印象的です。皆さんが真剣な眼差しで歌っている姿を見て感動しました。これからも合唱を楽しんでください。」と、生徒たちの励みになる心温まるご講評をいただきました。

合唱コンクール2年生4

 

 

第5回中学校説明会を開催しました。

11月12日(日)、10時より本校にて第5回中学校説明会を開催しました。今回は、「秀明の 文化の薫り高き1日」を過ごしていただく特別プログラムをご用意しました。

前半、保護者の方は3グループに分かれ、中学校の特色・入試の説明、インターネット出願の説明、児童の授業見学を行いました。児童の方は、2グループに分かれ、英会話の体験授業と入試対策の英語のレッスンに参加しました。

 後半は、秀明大学へ移動し、秀明大学教授の富谷校長による大学祭ツアーを実施しました。まず、日本選手権優勝の女子水球部が活動するウォーターポロアリーナを見たあと、ビオトープなどを見学しながら学校教師学部棟へ進み、英語・数学・プラネタリウムの企画で自由行動をしました。次に、理科の学生たちによる「わくわくサイエンスランド」の見学をし、続いて、国語の学生による落語の実演を鑑賞しました。児童たちは、「英語のゲームが楽しかった。」「顕微鏡がすごかった!」「はじめて落語を見ました!」と目を輝かせていました。

ツアーの解散後は、大学学生食堂や国際色豊かな模擬店でお食事も楽しんでいただきました。

11月25日(土)10時より入試直前学習会を実施します。国語・算数・英語の入試対策 を行いますので、是非ご参加ください。

 

 

 

中学3年生が救命入門コースに参加

昨日11月9日(木)の5・6限に、本校の柔道場において、八千代消防所睦分署の方々による中学校3年生を対象とした救命体験が行われました。生徒たちは倒れている人を見つけてから救急隊が到着するまでの手順を教わり、胸骨圧迫の仕方やAEDの使い方を実際に体験しました。講習終了後には受講者全員に『救命入門コース参加証』が交付されました。

生徒の感想には「機器の取り扱いや胸骨圧迫は難しかったけれど、良い体験になりました」「救える命を一つでも増やすために、今日体験したことをしっかり覚えておきたいです」などとあり、貴重な体験となったようです。

03 02 01

今後の予定

12月の予定

日にち 曜日 行事内容
1 中学入試(専願)(自宅学習日)
2 第5回高校説明会
4 期末考査
5 期末考査
6 期末考査
8 秀明大学学校教師学部公開研究授業
11 高校2年球技大会
12 高校1年球技大会
20 終業式、冬期講習
21 冬期講習、三者面談
22 冬期講習、三者面談
23 冬期講習、三者面談
24 冬期講習

吹奏楽部、千葉県アンサンブルコンテスト西部地区予選で運営スタッフとして活躍

11月4日(土)、11月5日(日)、本校スポーツセンター1階において、第43回千葉県アンサンブルコンテスト西部地区予選が行われました。

この2日間、出場者と来場者を合わせて約2,200名が来校し、本校吹奏楽部卒業生、秀明大学吹奏楽部員とともに運営のスタッフとして活躍しました。
大会終了後、千葉県西部地区吹奏楽連盟の役員の先生方から「秀明八千代高校吹奏楽部の生徒さんのお陰で大会がスムーズに進行することができました。駐車場、受付、出演者の誘導など、卒業生の方々と生徒さん達の心あるきめ細やかな配慮に感謝しています。本当にありがとうございました。」と、お褒めの言葉をいただきました。