ホーム > お知らせ > 中学3年生が大学特別授業に参加

ニュース&トピックス

中学3年生が大学特別授業に参加

3月4日(月)、中学3年生が、「PGTプログラム」の一環として、秀明大学の上野美穂子准教授による国語の特別授業「和菓子の中の古典和歌~和歌をスイーツする!」に参加しました。古典和歌の中に見える和菓子について、上野先生がクイズ形式で熱く語るとともに、古代衣装に扮した大学生が和歌の内容を演劇で演じるなど、とても興味深く古典の世界に親しむことができました。

そして、各生徒が百人一首の中から好きな歌を選び、それをもとに自己流の和歌を創作して、その和歌をイメージした創作和菓子(練り切り)を真剣な面持ちで個性的に仕上げました。最後にそれをグループのみんなと美味しくいただきました。

生徒たちの感想には「和歌の中に美味しい食べ物があることを知り、和歌にとても親近感が湧きました」「自分の作った和歌をもとに美味しい練り切りができたのでよかったです」「これからは和歌を和菓子の視点からも鑑賞していきたいと思いました」などとあり、楽しみながら日本の古典文化について理解を深めたことがうかがえました。