ホーム > お知らせ > 中学2年生が秀明大学の特別授業に参加

ニュース&トピックス

中学2年生が秀明大学の特別授業に参加

6月6日(火)、「PGTプログラム」の一環として、秀明大学の兼坂祐子専任講師による国語の特別授業「読書を楽しもう」に2年生が参加しました。大学らしい階段教室で、探偵小説の読み聞かせから授業が始まりましたが、その結末の意外さに生徒たちは驚かされました。そして、結末の伏線探しが始まり、登場人物の描写に隠された意図をたくさん発見することができました。最後に別の小説が渡され、今度は自分たちで隠された意図の発見に取り組みました。生徒の感想文には「今まで読書があまり好きではなかったのですが、文章を読むことに興味を持つことができました」「これからは今まで以上にもっと本を読もうと思います」などとあり、読書に親しむ良いきっかけになったようです。