ホーム > お知らせ > 創立記念日にあたって

ニュース&トピックス

創立記念日にあたって

6月10日(水)は秀明学園の創立記念日となります。朝のHRにおいて、各クラスの担任から創立者川島寛士先生の書かれた「秀明学園創立の経緯について」が配布され、続いて富谷校長から「創立記念日のことば」として、生徒と教職員が共に、学園創立の原点に戻り、建学の精神や設立の目的、教育理念などを改めて確認した上で、「これから自分が何をするべきか」を考える日だと話がありました。その後、HRでは、「ノートを効果的に使った学習で予習・復習の習慣が身につくようになった」「イギリス人の先生とたくさんコミュニケーションを取れたことはよい経験となった」「心の学習を通して、社会で起こっている出来事にどう向き合っていくかを考える習慣ができた」などよき伝統を持つこの学校で学んでよかったことをそれぞれ書き出し、改めて今後の学校生活に活かしていこうと決意を固めました。

本日のメニュー:ポークソテー・サルサソース、プチカップグラタン、コーンスープ、創立記念日をお祝いするケーキ