ホーム > お知らせ > 吹奏楽部、東京国際音楽祭2019で熱演

ニュース&トピックス

吹奏楽部、東京国際音楽祭2019で熱演

吹奏楽部、東京国際音楽祭2019で熱演

5月6日(月・祝)本校吹奏楽部は、フェリーク・アコルデ・ウインドアンサンブル(秀明八千代高校と秀明大学の卒業生を中心に結成された社会人団体)とともに、東京・大田区民ホール・アプリコ大ホールで行われた東京国際音楽祭2019に昨年に引き続き出演しました。

アメリカ合衆国大統領リンカーンをモチーフにした「November19」、東京スカパラダイスオーケストラの「Paradise Has No Border」の2曲を演奏し、高校生と社会人バンドが一体となって迫力あるサウンドを披露しました。会場からは演奏中に自然と拍手が起こり、会場中が一体となった演奏となりました。

吹奏楽、ジャズ、コーラスなどの日本全国屈指の団体や台湾から出場した団体もあり、大いに盛り上がった音楽祭となりました。なおこの音楽祭の模様は、facebookで「東京国際音楽祭」を検索していただくとご覧になることができます。