ホーム > お知らせ > 吹奏楽部、八千代市ジョイント・コンサートで熱演

ニュース&トピックス

吹奏楽部、八千代市ジョイント・コンサートで熱演

12月26日(水)八千代市市民会館大ホールにて、県立八千代高校、県立八千代東高校、千葉英和高校、八千代松陰高校と本校吹奏楽部による第4回八千代市ジョイント・コンサートが盛大に行われました。

当日は第1部各校による単独ステージ、第2部合同ステージの2部構成で、約3時間にわたって行われました。
オープニングに登場した本校の単独ステージでは、(1)November19、(2)銀河鉄道999の2曲が演奏されました。

合同ステージでは、5校のサクソフォン・パートの生徒のみで編成したリヴィエール・サクソフォンオーケストラによる「ラ・セーヌ」、1年生の生徒のみの編成による「第六の幸福をもたらす宿より」、2年生の生徒のみの編成による「ミュージカル レ・ミゼラブルより」、そして総勢240名による合同ステージで「ディープ・パープル・メドレー」「宝島」が演奏され、アンコールとして「YOUNG MAN」が演奏されると、会場は演奏者と観客が一体となって大いに盛り上がりました。

なお、本校吹奏楽部は来年1月27日(日)13:00より、同じく八千代市市民会館大ホールにて、秀明大学と八千代市内の中学校の吹奏楽部とのニューイヤー・ジョイントコンサートに出演予定です。多くの方のご来場をお待ちしています。