ホーム > お知らせ > イギリス英語研修第1団便り3

ニュース&トピックス

イギリス英語研修第1団便り3

4週間のイギリス英語研修も残りわずかとなった高校1年生のイギリス英語研修1団から、研修後半の便りが次のように届きました。

「湖のほとりに佇むリーズ城は、私にとってはハリー・ポッターのホグワーツ魔法学校のように見えました。中に入ると、そこはまるで違った時代の部屋にタイムスリップしたかのような華やかな世界で、思わず見とれてしまいました。城の周りは自然が多く、初めて野生のリスを見ることができた時は感動しました。いよいよ、今日からカレッジでの生活が始まります。約束事をしっかり守り、友達と協力し合って充実した2週間としていきたいです。」(1年男子)

「『世界一かわいらしいお城』と称されるリーズ城は、テレビの中でしか見たことのないような上品さでした。一つひとつの部屋に入るたびに、置かれている家具の装飾の細かさや壁に掛けられている絵画の美しさに感動するとともに、約700年前にこれらの部屋で生きていた王妃たちの生活を思い描くことができました。また、日本の城とは造られ方や使われ方が全く異なるということも実感でき、とても貴重な体験となりました。(1年女子)