ホーム > お知らせ > 男子シングルス優勝の白石君、女子シングルス準優勝の西郷さん他がインターハイ出場決定

ニュース&トピックス

男子シングルス優勝の白石君、女子シングルス準優勝の西郷さん他がインターハイ出場決定

5月2日(水)~4日(金)、千葉県総合スポーツセンターテニスコートで行われた、平成30年度千葉県高等学校総合体育大会テニス大会(個人の部)において、男子シングルスでは、第1シードの白石光君(3年)が優勝、第2シードの坂川広樹君(3年)が準優勝でした。女子シングルスでは、第1シードの西郷里奈さん(3年)が準優勝でした。

男子ダブルスでは、第1シードの白石・坂川組が優勝、加藤潤(3年)・三角理旺(2年)組がベスト8、女子ダブルスでは西郷・進藤万里依(2年)組が優勝、黒川さくら(3年)・山崎郁美(2年)組がベスト16でした。

この結果、男子シングルスで白石光君、坂川広樹君、女子シングルスで西郷里奈さん、男子ダブルスで白石・坂川組、女子ダブルスで西郷・進藤組が関東大会と共に8月1日(水)~8日(水)、三重県四日市市で行われる全国総合体育大会(インターハイ)の出場を決めました。