ホーム > お知らせ > 全国選抜高校テニス大会、男子個人戦・白石光君が優勝、男子・女子団体はベスト16

ニュース&トピックス

全国選抜高校テニス大会、男子個人戦・白石光君が優勝、男子・女子団体はベスト16

3月20日(火)~26日(月)、福岡県の博多の森テニス競技場において、第40回全国選抜高校テニス大会が行われました。

男子団体はシード校として2回戦からの出場となり、2回戦、新田高校(愛媛県)に5-0と快勝し、3回戦、名経大市邨(愛知県)に2-3と惜しくも敗れましたが、ベスト16入りを果たしました。
女子団体は1回戦、致遠館高校(佐賀県)に3-2、2回戦、松商学園高校(長野県)に3-2と勝利し、3回戦では白鳳女子高校(神奈川)に健闘したものの2-3と敗退し、男子同様ベスト16となりました。

個人戦にはシングルス1の、男子・白石光君、女子・西郷里奈さんが出場しました。白石君は決勝まで順調に勝ち進み、決勝でも安定したストロークを武器に優位に試合を進め、見事優勝しました。この結果、白石君は「全米オープンジュニア」出場の推薦を受けました。
西郷さんは本戦1回戦からの登場でしたが、今大会準優勝を果たした早稲田実業学校(東京都)の選手に6-8と惜敗しました。

以下に男子・女子メンバーを紹介します(敬称略)。

男子メンバー
<3年>白石光、坂川広樹、髙井雄乃介、加藤潤、大橋音王、増田雄哉、関康憲
<2年>三角理旺、鈴木陸翔

女子メンバー
<3年>西郷里奈、黒川さくら、原田あやめ、朝倉冬羽、小野華織
<2年>山崎郁美、進藤万里依、中原優芽、根本穂乃花