ホーム > お知らせ > 高校テニス部 県新人テニス大会(個人の部)で男女シングルス・ダブルス制覇の快挙

ニュース&トピックス

高校テニス部 県新人テニス大会(個人の部)で男女シングルス・ダブルス制覇の快挙

11月3日(金)・11月4日(土)、千葉市中央区のフクダ電子ヒルスコートにおいて、第49回千葉県高等学校新人テニス大会(個人の部)が行なわれました。

男子シングルスでは、決勝戦が第1シードの白石光君(2年西学級)と第3シードの坂川弘樹君(2年後藤学級)との対戦となり、3年連続で本校同士の対決となりました。坂川君が勝利し優勝、白石君が準優勝となりました。
女子シングルスでは、第1シードの西郷里奈さん(2年西学級)が安定したストロークと試合運びで昨年準優勝の雪辱を果たし、見事優勝しました。

男子ダブルスでは、第1シードの白石・坂川ペアが圧倒的な力で勝ち進み、優勝しました。
女子ダブルスでは、第2シードの西郷さん・進藤万里依さん(1年渡部学級)ペアが、順調に決勝まで勝ち進み、決勝では第1シードの学館浦安高校のペアに勝利し、優勝しました。

この結果、男女すべての種目で優勝という快挙を成し遂げました。
他の上位入賞選手は、以下の通りです。

《男子シングルス》
ベスト16:三角理旺君(1年猪腰学級)・高井雄乃介君(2年石川学級)・加藤潤君(2年後藤学級) 
ベスト32:大橋音王君(2年辻村学級)

《男子ダブルス》
ベスト8:加藤・三角ペア
ベスト16:高井・鈴木陸翔(1年戸澤学級)ペア・増田雄哉(2年石川学級)・関康憲(2年後藤学級)ペア

《女子シングルス》
ベスト16:山崎郁美さん(1年渡部学級) 
ベスト32:進藤万里依さん

《女子ダブルス》
ベスト8:黒川さくら(2年西学級)・山崎ペア