ホーム > お知らせ

ニュース&トピックス

高校1年生イギリス英語研修第1団便り

昨日羽田空港を出発した、イギリス英語研修第1団の100名が無事CCC(チョーサー・カレッジ・カンタベリー)に到着したとの知らせが入りました。

水泳部 千葉県高校選手権で入賞

8/22(水)~23(木)に千葉県国際水泳場で開催された第48回千葉県高等学校選手権水泳競技大会において、200mバタフライで高校3年原口柊斗君が4位、高校1年和田雄向君が6位入賞を果たしました。また、1500m自由形では原口君が3位、400mメドレーリレー(原口君・高校3年竹田凌君・和田君・高校1年山本優太君)では8位入賞の成績をそれぞれ収めました。その結果、本校水泳部は総合成績で8位入賞を果たしました。

吹奏楽部 コンサートのご案内 8月23日(木)東葉サマーコンサートに出演

8月23日(木)、八千代緑が丘駅南側駅前広場で行われる第22回東葉サマーコンサートに出演します。平成9年から毎年開催されているイベントです。本校吹奏楽部の出演時間等は下記をご覧ください。部員一同一生懸命に演奏しますので、たくさんのご来場を心よりお待ちしております。 

 【日時】2018年8月23日(木) 20時10分~40分

 【場所】八千代緑が丘駅南側駅前広場

 【曲目】銀河鉄道999、西郷どん、ディープ・パープル・メドレー ほか

吹奏楽部 県吹奏楽コンクールで金賞を受賞 千葉県代表として東関東大会へ

7月30日(月)、千葉県文化会館大ホールで行われた第60回千葉県吹奏楽コンクール・高校の部・B部門(小編成)に出場し見事金賞を受賞し、82団体中14団体のみが出場できる本選への出場権を獲得しました。8月11日(土)同ホールで行われた本選では「冒頭が神秘的なスタートで、各ソロも素晴らしく音楽に歌があり表情豊かでとても素敵だった」「ゆっくりな部分は木管楽器の素晴らしい集中力で柔軟さがありとても上手い」「バランスの良いサウンドで、テンポの速い箇所が整理され、メリハリのある音楽作りも素晴らしかった」と、審査員に高く評価され、9月15日(土)に茨城県立県民文化センターで行われる第24回東関東吹奏楽コンクールに千葉県代表として出場することが決定しました。

高校女子野球部、全日本女子硬式野球選手権でベスト8

第22回全国高等学校女子硬式野球選手権大会では、2回戦大阪体育大学浪商高等学校と対戦し、延長8回、4対5と逆転を喫しました。また、第14回全日本女子硬式野球選手権で、1回戦は備長RASH(愛知県)に7対0で5回コールドで勝ち、2回戦はスポーツカンパニー(東京都)に延長8回4対1で勝ち、続く準々決勝のハナマウイ(東京都)には、1対6で敗れましたが、ベスト8の成績を残すことができました。

インターハイで、テニス部男子がシングルス・ダブルスも優勝し、3冠達成

高校日本一の座を決めるインターハイで男子団体優勝に続き、男子シングルスで白石光君(3年)が優勝しました。また、男子ダブルス決勝戦は秀明英光との兄弟校対決となり、この激闘を制し、白石・坂川(3年)ペアが優勝しました。この結果、白石光君は今大会3冠を達成しました。

東海高校総体(インターハイ)で、テニス部男子団体初優勝

三重県の霞ヶ浦テニスコートで行われた、平成30年度全国高校総体(東海総体)テニス競技大会・男子団体で、早稲田実業との決勝戦を制し、見事初優勝に輝きました。
また、同じく岐阜メモリアルセンターで行われた、空手道競技大会・女子形で清水音乃さん(2年)と女子組手で嶋田さららさん(2年)が3位入賞を果たしました。

女子野球部2名が、日本女子プロ野球入団テストに合格

日本女子プロ野球の入団テストに、3年生の三上実穂さん、鎌田乃愛さんの2名が見事合格しました。来春4月からプロの選手として活躍が期待されます。

高校水泳部、原口柊斗君が関東大会出場へ

6/22(金)~24(日)に千葉県国際水泳場で開催された第71回千葉県高等学校総合体育大会水泳競技大会において、原口柊斗君(3年)が200mバタフライと400m個人メドレーで決勝に進出しました。決勝では、両種目とも6位入賞を果たしました。この結果、7/21(土)~23(月)に神奈川県横浜市で開催される関東高校選手権に200mバタフライと400m個人メドレーでの出場が決まりました。
また、最終日に行われた4×200mリレーに出場した原口君、竹田凌君(3年)、山本優太君(1年)、和田雄向君(1年)は決勝に進出しましたが、残念ながら関東大会の標準記録に及ばず、9位に終わりました。

 

高校女子野球部、三上実穂さん(3年)が全日本女子野球U18強化選手に

全日本女子野球連盟U18強化選手のチームリーダーとして、三上実穂さん(3年)が選出されました。今後6月のオーストラリア遠征、侍ジャパン女子代表と強化試合などに参加する予定です。三上さんは右投げ左打ちの内野手で、攻走守、3拍子揃った選手で、チームではゲームリーダーの役割を果たしています。