ホーム > 教育について > 大学入試への対応

大学入試への対応

a-PGTで2020年の大学入試改革に対応。

active=主体的に、advance=前進する、a-PGTで思考力・記述力を伸ばします。秀明八千代がこれまで培ってきた未来志向のPGTスキルを新入試が求める思考力・記述力の伸長のために進化させ、主体的に前進する力を養います。

a-Practical 実践力

国語

文章検定で論理的な記述力を高める。弁論大会などでプレゼンテーション力を伸ばす。

英語

イギリス英語研修で本場の英語に触れ、「聞く・話す・読む・書く」の4技能を実践的に高める。

理科

新テストに向けて既に変わり始めている最新の入試問題を活用し、思考力・判断力・表現力をつける。

数学

ITを用いて数学的な見方・考え方を鍛え、最新の入試問題を用いて応用力を身につける。

地歴・公民

論述問題で、グラフや資料から情報を分析する力を養成するとともに表現する力を身につける。

  • 大学入学共通テストのプレテストを独自の「スキルコード」により分析し、演習する
  • 授業、定期テストをスキルコードにより新入試の求めるレベルへと向上させる

a-Global 国際力

英語

イギリス英語研修、秀明大学特別授業で異文化理解力・交流力を高める。

国語

秀明大学の教員による比較文化講義を受講し、国際的な教養を深める。

数学

秀明大学の教員が行う世界の数学者に関する特別講義を通して視野を広げる。

地歴・公民

イギリス英語研修を通して、世界的な視野で課題解決について考える。

a-Traditional 伝統力

英語

イギリス英語研修で、英国伝統の紳士・淑女の品性について学ぶ。

地歴・公民

秀明大学の教員による特別講義を通して、人類の歴史から不確実な未来を生きる知恵を得る。

国語

古典の学習、百人一首大会で日本の伝統文化への理解を深める。