ホーム > 教育について > 心の学習

心の学習

心の学習

人間性豊かな人物の育成を目指します。

本校では「心の学習」(心の「教育」ではありません)の時間を設け、「生徒同士」「生徒と教員」が社会の事象をふまえてともに語り合い、学び、「善と悪」「許せることと許せないこと」の判断や感謝・思いやり・いたわりの心などを身につけます。

社会の出来事を、自分の問題として考えます。

「心の学習」は、新聞記事や校長先生のお話などを題材に自分と向き合い、文章にまとめる授業です。例えば、いじめやネットでの誹謗中傷など、普段は見過ごしていたことを、自分の問題として考えます。この授業は「自分がどう生きるか」を考えるきっかけになっています。

2年 小林 慶祐さん